« 散歩の天気 | メイン | 病院へ行って来ました☆ »

2009/11/29

寒くなったら・・・

今日は、ちょっと冷えました。

もう明後日には、12月・・・今年も残り32日ですもんね。

ちょっと寒いけど、まだエアコンを入れるほどでもなかったです。

・・・と言うか、今日は朝から晩ご飯とかの下拵えで、

動き回っていたので暖かかっただけかな~?

実は、まだ一度もエアコンのスイッチを入れていない我が家なんです。

何度か、エアコンを入れようかと思った日はあったのですが、

『コレでエアコンに頼ってちゃイケナイ』なんて、頑張ってました。

それに、のあの良い冬毛のタメにも室温は控え目でないと・・・。

なんて言いつつ・・・12月後半~2月後半まで、エアコンに頼りっきりの私です。

ガスや灯油のストーブは、ニヲイもニガテだし・・・第一点火するのが怖くて使えないんです。

ガスや灯油の方が、エアコンより安くて暖かくなるのは判っているんだけど、

エアコンが一番安全・・・だと思いますから・・・。

.

さて、昨日の事です。

散歩のお友達から大根と白菜を頂きました。

毎年、この時期になると畑から直送で頂きます。

だから今日は、お鍋~!!

写真はナイけど・・・今日のお鍋は、『水餃子』です。

水餃子と言っても、中華スープのではナイです。

普通の水炊き・・・餃子の水炊きなんです。

ただ、鶏肉とか、つみれとか、豚肉の変わりに餃子を入れます。

我が家は、【餃子の王将】の生餃子を買って来て投入・・・ポン酢で頂きます。

スーパーの餃子でも、冷凍の水餃子でも美味しいと思います。

紅葉卸しで食べても美味しいです。

他の野菜は、お好みで・・・。

白菜、大根、白葱、生椎茸は良く合います。

白菜の変わりにキャベツにしても美味しいです。

この水餃子、実家でもよく食べていました。

あんまり餃子の水炊きってやらないのかな?

学生時代の友人に伝授(?)したところ、初め驚いていましたが・・・

今では、家族で気に入ってくれた様で、冬の定番鍋に加わったそうです。

我が家も、一冬に最低2~3回やります。

この鍋は、私1人の時でも食べてます。

王将へ食べに出掛けた時は、生餃子も買って来ます。

焼き餃子にもして食べますが、夏はスープ餃子、冬は水餃子にします。

餃子が好きな方は、一度お試しして下さいね。

餃子なので、翌日の口臭に気を遣わなくても良い日にどうぞ・・・。

.

頂く大根は、丸々と大きく瑞々しい大根です。

甘くて美味しいの。

幾らでもガンガン食べてしまいます。

私の中で大根って、殆んど捨てる所はナイんです。

大根の実の部分は、風呂吹きなどの煮物、味噌汁、イロイロな料理に使います。

そんな時にちょっと厚めに皮を剥いて、粗い千切りにしてキンピラ風にして食べています。

ゴボウとはまた違った歯応えで美味しいです。

細い大根の時は、厚く皮を剥いたら実が無くなるので、大きな大根の時にやってます。

最後に残った葉も食べています。

結構、大根葉は使っている方って多いですよね。

私は、大根葉を炒めて熱々のご飯に乗せて食べます。

お弁当にも良いです。

スーパーの大根は、葉が無くて残念なんですが・・・

今回のように歯付きの大根を頂いたら、真っ先に葉を落とします。

落とした葉は、ザクザクと刻みます。

土が残っていたりもするので、水でサッと洗ってザルにあげておきます。

大き目のフライパンにごま油を多めに引きます。

そこに乾燥ちりめん雑魚(乾燥エビでもOK)を入れて炒めます。

雑魚をよく炒めたら、先に刻んでおいた大根葉を投入して混ぜながら更に炒めます。

フライパンの底に雑魚があるので、全体を混ぜるようにすると焦げないと思います。

大根葉がしんなりしたら、醤油(昆布茶でもOK)で味を付けます。

最初は控えめにして、味をみながら調節すると良いです。

後は、しっかり水分を飛ばすように炒めて頂いたら完成です。

091129_200601

冷めたら、タッパー等に移して冷蔵庫で保管して下さいね。

コメント

コメントを投稿